DSC_0291.JPG
散歩がてらのスーパーから帰ってきてから、突然『いたーい(><)』っと言い出したイチ。


手はお腹に当てていたから、ポンポン痛いの?!って聞くといたーい。と言う。

え!なになに( ̄□ ̄;)!!
お腹が痛いってなんだろ?!
風邪?

ちょっと様子見ようと思っていたけどやっぱり時々痛いと言って泣きながら抱っこをせがむ。

えー( ̄□ ̄;)!!
何かの病気?!
腸重積とかだったらヤバくね!?

って凹んでいくわたし。。

とりあえず、るっちには連絡しておこうと思ってLINE。
すぐに大丈夫かって返事くれて安心。

でも、発熱や下痢、嘔吐もない。
快便だし。
少食なのは元々だもんなー。

色々考えてふと思ったのは、精神面。

痛いって言葉は、話せる言葉の1つであり、他に言いたいことがあるのかも知れない。

入園説明会の翌日からだから何か2歳児なりに近々何かが始まると感じとったのかも?


と、思いました。

るっちも早めに帰って来てくれてイチを観察してくれてたけど、甘えたいんやろなー。1回痛いって言った時にわたしが良い反応(心配したり、抱っこして甘えさせたり)だったからずっと言ってるんやろな(^-^)

ってことでした。

もし体の不調なら夜寝ていても起きて訴えるだろうから、様子見ていたけど普通に寝てる。

幼児もスゴいね。
雰囲気を感じ取れるなんて。

昨日は、こんなこともあり殆どイチを抱っこしていたのでようちゃんは放置されてよく泣いてました(^^;
ごめんね(><)
 カテゴリ
 タグ